2020年02月01日
お得・速く・全国へ HAPPY FLIGHT!!

運賃助成でお得にHAPPY FLIGHT!

但馬在住・在勤の方はもちろん、但馬出身者(その家族も含む)も但馬⇔大阪(伊丹)路線をご利用の場合は運賃助成の対象です!

運賃助成の詳細はこちらをクリック

但馬各市町運賃助成額一覧はこちらをクリック

航空券の購入について

申請(事前助成)

但馬市町別指定旅行代理店で購入された場合、購入時に助成後の金額で航空券を購入できます。

ただし、90日先までのご予約に限ります。

指定旅行代理店一覧はこちらをクリック

申請(事後助成)

JALホームページや但馬空港カウンターで航空券を購入された場合、飛行機の搭乗後に助成金の申請をしていただくことになります。

助成金の申請先は、居住地または勤務地の市町です。

JALホームページはこちらをクリック

 

飛行機に搭乗する日程が決まっていれば早期予約が断然お得!!

航空券は330日前から予約可能です。早期予約でお得な航空券が購入できます。「ウルトラ先得(75日前まで)」、「先得割引(28日前まで)」、「特便割引1タイプC(前日まで)」などを利用すると断然お得に!

【料金例】(豊岡市助成の場合)

《ウルトラ先得》※      6,960円~[片道]  ⇒ 3,460円~[片道]

《特便割引1(タイプC)》  8,560円~[片道]  ⇒ 4,560~[片道]

《大人普通運賃》      14,560円~[片道]  ⇒ 6,660~[片道]

※ウルトラ先得割引を含む「早期割引運賃」の販売座席数には限りがあります。また、搭乗便によって金額が異なり、設定がない便もあります。
「早期割引運賃」の種別によってキャンセル料等が異なります。

飛行機で速くHAPPY FLIGHT!

但馬から東京(羽田)まであっという間の飛行機旅!

但馬⇔大阪(伊丹)まで最短35

但馬⇔東京(羽田)まで最短約時間
(大阪(伊丹)乗継)

大阪(伊丹)空港から全国へHAPPY FLIGHT!

但馬から大阪(伊丹)までひとっとび!大阪(伊丹)から全国へふたっとび!!
大阪(伊丹)空港からは全国へ繋がっています。

大阪(伊丹)空港主な就航空港
札幌(新千歳)、函館、仙台、東京(羽田)、福岡、鹿児島、沖縄(那覇)

2019年11月22日
【結果発表】コウノトリ但馬空港2019 コウノトリ号フォトコンテスト✈✈✈

2019年6月29日(土)~10月31日(木)まで開催しておりました、「コウノトリ但馬空港2019コウノトリ号フォトコンテスト」へ多くの皆様からご応募いただき、ありがとうございました。
応募総数104名、192点の中から、11月15日(金)に審査会を開催し、グランプリ(1名)、準ブランプリ(2名)、但馬空港推進協議会特別賞(2名)、但馬で撮影したで賞(5名)の入賞作品が決定しました。
なお、作品募集時には但馬空港推進協議会特別賞を1名としておりましたが、審査会において2名選出することといたしました。

各賞を受賞された10作品をご紹介いたします。
※グランプリ、準グランプリ作品については、旅行ジャーナリスト・フォトグラファー シカマ アキ氏に講評をいただきました。

☆グランプリ☆(1名)

「夕焼けに染まるコウノトリ号」 撮影者:沖浦 晴海 様 撮影地:但馬空港

◎グランプリ作品講評
夕陽に照らされたコウノトリ号の影が、まるでコウノトリ(鸛)の如く、羽を大きく伸ばしているようにも見えました。
駐機する機体の周辺に、車両やスタッフ等がほぼいないタイミングも珍しく、この作品の発想がまた素晴らしいです。

☆準グランプリ☆(2名)

①「行ってらっしゃい!」 撮影者:今井 隆男 様 撮影地:但馬空港

◎準グランプリ作品講評
コウノトリ号の初便が、コウノトリ但馬空港に就航した記念すべき日。地元の小学生が大きく手を振って見送る姿と、水鏡で映るコウノトリ号も併せ、目を引いた作品でした。


②「水遊びのコウノトリ号」 撮影者:原田 伸一 様 撮影地:鹿児島空港

◎準グランプリ作品講評
美しい青空と白い雲、そして水鏡。コウノトリ号がそのタイトル通り、とても元気よく、離陸していく様子を見事に捉えた作品だと思いました。

☆但馬空港推進協議会特別賞☆(2名)

①「またおいで!」 撮影者:小池 翔太 様 撮影地:但馬空港


②「羽ばたくコウノトリ号」 撮影者:築島 好古 様 撮影地:福岡空港

☆但馬で撮影したで賞☆(5名)

①「旅たつコウノトリ」 撮影者:滝沢 かれん 様 撮影地:但馬空港


②「お帰りなさい!」 撮影者:谷口 夋一 様 撮影地:但馬空港


③「故郷に到着」 撮影者:中村 俊 様 撮影地:但馬空港


④「鸛但馬空港」 撮影者:北垣 政樹 様 撮影地:但馬空港


⑤「そしてまた空へ」 撮影者:澁野 逸萌 様 撮影地:但馬空港

 

ご応募いただいた作品は、オリジナルグッズ(クリアファイル等)の絵柄に採用するなど但馬空港利用促進に活用いたします。

 

2018年12月14日
航空会社・航空乗継利用促進協議会共同乗継キャンペーンの実施について

航空乗継利用促進協議会では、乗継利用の認知度向上と利用促進を図るため、日本航空株式会社、全日本空輸株式会社と共同で下記のとおり乗継キャンペーンを1月9日(水)から実施します。期間中、同日に同一会社国内線を2区間以上乗継便で利用された方にJAL,ANA国内線乗継往復航空券や全国の名産品が抽選で合計359名に当たります。
この機会に是非乗継利用してキャンペーンにご応募ください。

1 対象期間  平成31年1月9日(水)~平成31年2月28日(木)搭乗分

2 対 象   同日中に同一会社の国内線を2区間以上乗り継いで利用した方
        ※ キャンペーン参加空港(49空港)
        稚内、旭川、釧路、帯広、紋別、女満別、中標津、青森、三沢、花巻、
秋田、大館能代、山形、庄内、福島、新潟、八丈島、富山、小松、
能登、静岡、伊丹、但馬、南紀白浜、岡山、鳥取、米子、出雲、石見、
山口宇部、岩国、徳島、高松、松山、高知、北九州、佐賀、長崎、
対馬、壱岐、福江、熊本、天草、大分、宮崎、鹿児島、奄美、喜界、
沖永良部

3 賞 品   抽選で合計359名様に提供
       (1)国内乗継往復航空券(日本航空、全日本空輸から提供)  4名
       (2)就航地名産品(キャンペーン参加空港から提供)    355名

4 応募方法  航空会社ホームページ内の特設サイトから応募
       ・JALキャンペーンURL http://www.jal.co.jp/dom/campaign/transit/
       ・ANAキャンペーンURL http://www.ana.co.jp/noritsugi-cpn2019/
(航空会社の特設サイトは12/20から閲覧可能)

(参考)航空乗継利用促進協議会
    ・全国の地方自治体等が連携して航空乗継の周知・利用促進を図るため、石川
県が設立を呼び掛け、平成24年8月に135団体で設立(会長・事務局:
石川県)
    ・平成30年12月現在の会員数 149
     (地方自治体107、ターミナルビル会社37、旅行業協会3、航空会社2)
乗継キャンペーンチラシ.pdf

2018年11月16日
コウノトリが描かれるまでStory

但馬オリジナルのATR機「コウノトリ号」が2018106日(土)にデビューしました。

機体に描かれた鮮やかな朝焼けや、リアルなコウノトリはどのようにして飛行機に描かれたのか・・・。

格納庫にカメラが入り、塗装の過程や工夫をたっぷり記録しました。

地元の人の感想や特典映像も!これを見れば、きっと「コウノトリ号」のファンになりますよ。

 URLリンク → 
   ○但馬空港たじまる(但馬空港推進協議会YouTubeアカウント)
    https://www.youtube.com/channel/UCj7OwZodXSIPDjLFrra0Nbg

   ○上記アドレスのQRコード コウノトリ号 動画公開アドレス.jpg

コウノトリ号就航3.jpg

2018年10月09日
但馬オリジナル ATR機「コウノトリ号」がやってきました!

 但馬空港ターミナル㈱が所有のATR42-600(機体記号JA05JC)に但馬地域をPRするコウノトリの塗装を施した「コウノトリ号」が10月6日但馬空港に就航しました。
 当日は豊岡市立五荘小学校の子どもたち49名による金管バンドの演奏のなか、地域の方や関係者の歓迎を受けJAC2321便に搭乗のお客様をお迎えしました。
 この後、ATR機の機長、CAさんへの花束贈呈、記念撮影などが行われました。
 これから「コウノトリ号」は、但馬-伊丹路線をはじめ鹿児島、屋久島、奄美群島などを結ぶ路線にも就航し、就航先の各地で但馬地域をPRします。

コウノトリ号就航ニュース
 サンテレビ
  http://sun-tv.co.jp/suntvnews/news/2018/10/06/3913/

 朝日放送
  https://www.asahi.co.jp/webnews/abc_2_006_20181006001.html

コウノトリ号就航2.jpg
コウノトリ号就航3.jpg
コウノトリ号就航4.jpg
コウノトリ号就航5.jpg
コウノトリ号就航6.jpg