2020年07月08日
求む! ‶初乗りチャレンジャー”

昨年度、大好評を博した「初乗りチャレンジャー」

今年度もやります!

◯初乗りチャレンジャーとは◯

但馬、京丹後市在住で、コウノトリ但馬空港(但馬ー大阪(伊丹)路線)を初めて利用する方を対象に、但馬―大阪(伊丹)路線の飛行機の利便性や快適性をお得に体験してもらう、ワクワク☆ドキドキの夢企画

 

昨年度もたくさんの方に体験いただく予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、残念ながら日程を残しての中止となってしまいました。

昨年度、ご利用いただけなかった方も是非、この機会にお申込みください。

【対象者】

但馬及び京丹後市在住でコウノトリ但馬空港発着の飛行機を初めて利用する人(小学校の体験搭乗を除く)

【募集人数】

先着合計80名(各実施日、最大15名程度とします。)

【参加特典】

1回につき最大2,000円の運賃助成が受けられる「初乗り応援運賃助成券」を5枚プレゼントします。

※助成を受けるには、飛行機ご利用後に申請が必要です。

※但馬各市町の運賃助成との併用が可能です。

【チャレンジフライト】

①ららぽーとEXPOCITY周辺をゆったり楽しむ!(実施日:10/21(水)、11/11(水)、11/18(水)、11/25(水)、11/28(土)、12/3(木)、12/6(日)、12/11(金))

②カップヌードルミュージアムと大迫力!伊丹スカイパーク&千里川土手で飛行機見学(実施日:10/24(土)、11/14(土))

③カップヌードルミュージアムと珍獣ウォンバットに会える⁉五月山動物園見学(実施日:11/8(日)、11/15(日))

④完全フリープラン(現地自由行動プラン)(①~③の全ての実施日)

※全てのチャレンジフライトは、1名(1組)以上の参加で催行します。

【申込方法】

電話か来所のどちらかで、但馬空港推進協議会にお申し込みください。

【募集期間】

8月31日(月)~9月25日(金) 平日8時30~17時

※期間中であったも募集定員になり次第締め切りとします。

【申込・問合せ先】

但馬空港推進協議会(豊岡市役所4階) 電話:0796-24-2247

 

詳細はこちらをご覧ください。⤵⤵

初乗りチャレンジャー(募集要領)

2020年07月03日
ごっついお得に但馬へ!「JALダイナミックパッケージ ふるさと応援割」

 JALダイナミックパッケージご利用で、往復大阪(伊丹)空港-コウノトリ但馬空港線をご利用(乗継利用を含む)で、但馬(豊岡市、朝来市、養父市、香美町、新温泉町)に1泊以上ご宿泊の方を対象に、ごっついお得な2つの特典が付いてくる「JALダイナミックパッケージ ふるさと応援割」!この機会に、是非但馬へ!!

 

【特典1】 「1名様につき、旅行代金8,000円助成」

【特典2】 「お土産・お食事・お買物に 但馬で使える1,000円クーポン付き」

対象期間:2020年6月20日(土)から2021年3月30日(火)
      ※2021年3月31日(水)までの帰着となります。
      ※ご出発の7日前までにご予約ください。

 

JALダイナミックパッケージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細・お申込はこちらから↓

https://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/tajima_tokushu/index.html

2020年02月01日
お得・速く・全国へ HAPPY FLIGHT!!

運賃助成でお得にHAPPY FLIGHT!

但馬在住・在勤の方はもちろん、但馬出身者(その家族も含む)も但馬⇔大阪(伊丹)路線をご利用の場合は運賃助成の対象です!

運賃助成の詳細はこちらをクリック

但馬各市町運賃助成額一覧はこちらをクリック

航空券の購入について

申請(事前助成)

但馬市町別指定旅行代理店で購入された場合、購入時に助成後の金額で航空券を購入できます。

ただし、90日先までのご予約に限ります。

指定旅行代理店一覧はこちらをクリック

申請(事後助成)

JALホームページや但馬空港カウンターで航空券を購入された場合、飛行機の搭乗後に助成金の申請をしていただくことになります。

助成金の申請先は、居住地または勤務地の市町です。

JALホームページはこちらをクリック

 

飛行機に搭乗する日程が決まっていれば早期予約が断然お得!!

航空券は330日前から予約可能です。早期予約でお得な航空券が購入できます。「ウルトラ先得(75日前まで)」、「先得割引(28日前まで)」、「特便割引1タイプC(前日まで)」などを利用すると断然お得に!

【料金例】(豊岡市助成の場合)

《ウルトラ先得》※      6,960円~[片道]  ⇒ 3,460円~[片道]

《特便割引1(タイプC)》  8,560円~[片道]  ⇒ 4,560~[片道]

《大人普通運賃》      14,560円~[片道]  ⇒ 6,660~[片道]

※ウルトラ先得割引を含む「早期割引運賃」の販売座席数には限りがあります。また、搭乗便によって金額が異なり、設定がない便もあります。
「早期割引運賃」の種別によってキャンセル料等が異なります。

飛行機で速くHAPPY FLIGHT!

但馬から東京(羽田)まであっという間の飛行機旅!

但馬⇔大阪(伊丹)まで最短35

但馬⇔東京(羽田)まで最短約時間
(大阪(伊丹)乗継)

大阪(伊丹)空港から全国へHAPPY FLIGHT!

但馬から大阪(伊丹)までひとっとび!大阪(伊丹)から全国へふたっとび!!
大阪(伊丹)空港からは全国へ繋がっています。

大阪(伊丹)空港主な就航空港
札幌(新千歳)、函館、仙台、東京(羽田)、福岡、鹿児島、沖縄(那覇)

2019年11月22日
【結果発表】コウノトリ但馬空港2019 コウノトリ号フォトコンテスト✈✈✈

2019年6月29日(土)~10月31日(木)まで開催しておりました、「コウノトリ但馬空港2019コウノトリ号フォトコンテスト」へ多くの皆様からご応募いただき、ありがとうございました。
応募総数104名、192点の中から、11月15日(金)に審査会を開催し、グランプリ(1名)、準ブランプリ(2名)、但馬空港推進協議会特別賞(2名)、但馬で撮影したで賞(5名)の入賞作品が決定しました。
なお、作品募集時には但馬空港推進協議会特別賞を1名としておりましたが、審査会において2名選出することといたしました。

各賞を受賞された10作品をご紹介いたします。
※グランプリ、準グランプリ作品については、旅行ジャーナリスト・フォトグラファー シカマ アキ氏に講評をいただきました。

☆グランプリ☆(1名)

「夕焼けに染まるコウノトリ号」 撮影者:沖浦 晴海 様 撮影地:但馬空港

◎グランプリ作品講評
夕陽に照らされたコウノトリ号の影が、まるでコウノトリ(鸛)の如く、羽を大きく伸ばしているようにも見えました。
駐機する機体の周辺に、車両やスタッフ等がほぼいないタイミングも珍しく、この作品の発想がまた素晴らしいです。

☆準グランプリ☆(2名)

①「行ってらっしゃい!」 撮影者:今井 隆男 様 撮影地:但馬空港

◎準グランプリ作品講評
コウノトリ号の初便が、コウノトリ但馬空港に就航した記念すべき日。地元の小学生が大きく手を振って見送る姿と、水鏡で映るコウノトリ号も併せ、目を引いた作品でした。


②「水遊びのコウノトリ号」 撮影者:原田 伸一 様 撮影地:鹿児島空港

◎準グランプリ作品講評
美しい青空と白い雲、そして水鏡。コウノトリ号がそのタイトル通り、とても元気よく、離陸していく様子を見事に捉えた作品だと思いました。

☆但馬空港推進協議会特別賞☆(2名)

①「またおいで!」 撮影者:小池 翔太 様 撮影地:但馬空港


②「羽ばたくコウノトリ号」 撮影者:築島 好古 様 撮影地:福岡空港

☆但馬で撮影したで賞☆(5名)

①「旅たつコウノトリ」 撮影者:滝沢 かれん 様 撮影地:但馬空港


②「お帰りなさい!」 撮影者:谷口 夋一 様 撮影地:但馬空港


③「故郷に到着」 撮影者:中村 俊 様 撮影地:但馬空港


④「鸛但馬空港」 撮影者:北垣 政樹 様 撮影地:但馬空港


⑤「そしてまた空へ」 撮影者:澁野 逸萌 様 撮影地:但馬空港

 

ご応募いただいた作品は、オリジナルグッズ(クリアファイル等)の絵柄に採用するなど但馬空港利用促進に活用いたします。

 

2018年12月14日
航空会社・航空乗継利用促進協議会共同乗継キャンペーンの実施について

航空乗継利用促進協議会では、乗継利用の認知度向上と利用促進を図るため、日本航空株式会社、全日本空輸株式会社と共同で下記のとおり乗継キャンペーンを1月9日(水)から実施します。期間中、同日に同一会社国内線を2区間以上乗継便で利用された方にJAL,ANA国内線乗継往復航空券や全国の名産品が抽選で合計359名に当たります。
この機会に是非乗継利用してキャンペーンにご応募ください。

1 対象期間  平成31年1月9日(水)~平成31年2月28日(木)搭乗分

2 対 象   同日中に同一会社の国内線を2区間以上乗り継いで利用した方
        ※ キャンペーン参加空港(49空港)
        稚内、旭川、釧路、帯広、紋別、女満別、中標津、青森、三沢、花巻、
秋田、大館能代、山形、庄内、福島、新潟、八丈島、富山、小松、
能登、静岡、伊丹、但馬、南紀白浜、岡山、鳥取、米子、出雲、石見、
山口宇部、岩国、徳島、高松、松山、高知、北九州、佐賀、長崎、
対馬、壱岐、福江、熊本、天草、大分、宮崎、鹿児島、奄美、喜界、
沖永良部

3 賞 品   抽選で合計359名様に提供
       (1)国内乗継往復航空券(日本航空、全日本空輸から提供)  4名
       (2)就航地名産品(キャンペーン参加空港から提供)    355名

4 応募方法  航空会社ホームページ内の特設サイトから応募
       ・JALキャンペーンURL http://www.jal.co.jp/dom/campaign/transit/
       ・ANAキャンペーンURL http://www.ana.co.jp/noritsugi-cpn2019/
(航空会社の特設サイトは12/20から閲覧可能)

(参考)航空乗継利用促進協議会
    ・全国の地方自治体等が連携して航空乗継の周知・利用促進を図るため、石川
県が設立を呼び掛け、平成24年8月に135団体で設立(会長・事務局:
石川県)
    ・平成30年12月現在の会員数 149
     (地方自治体107、ターミナルビル会社37、旅行業協会3、航空会社2)
乗継キャンペーンチラシ.pdf