お知らせ

トピックス2018年12月14日
航空会社・航空乗継利用促進協議会共同乗継キャンペーンの実施について

航空乗継利用促進協議会では、乗継利用の認知度向上と利用促進を図るため、日本航空株式会社、全日本空輸株式会社と共同で下記のとおり乗継キャンペーンを1月9日(水)から実施します。期間中、同日に同一会社国内線を2区間以上乗継便で利用された方にJAL,ANA国内線乗継往復航空券や全国の名産品が抽選で合計359名に当たります。
この機会に是非乗継利用してキャンペーンにご応募ください。

1 対象期間  平成31年1月9日(水)~平成31年2月28日(木)搭乗分

2 対 象   同日中に同一会社の国内線を2区間以上乗り継いで利用した方
        ※ キャンペーン参加空港(49空港)
        稚内、旭川、釧路、帯広、紋別、女満別、中標津、青森、三沢、花巻、
        秋田、大館能代、山形、庄内、福島、新潟、八丈島、富山、小松、
        能登、静岡、伊丹、但馬、南紀白浜、岡山、鳥取、米子、出雲、石見、
        山口宇部、岩国、徳島、高松、松山、高知、北九州、佐賀、長崎、
        対馬、壱岐、福江、熊本、天草、大分、宮崎、鹿児島、奄美、喜界、
        沖永良部

3 賞 品   抽選で合計359名様に提供
       (1)国内乗継往復航空券(日本航空、全日本空輸から提供)  4名
       (2)就航地名産品(キャンペーン参加空港から提供)    355名

4 応募方法  航空会社ホームページ内の特設サイトから応募
       ・JALキャンペーンURL http://www.jal.co.jp/dom/campaign/transit/
       ・ANAキャンペーンURL http://www.ana.co.jp/noritsugi-cpn2019/
         (航空会社の特設サイトは12/20から閲覧可能)

(参考)航空乗継利用促進協議会
    ・全国の地方自治体等が連携して航空乗継の周知・利用促進を図るため、石川
     県が設立を呼び掛け、平成24年8月に135団体で設立(会長・事務局:
     石川県)
    ・平成30年12月現在の会員数 149
     (地方自治体107、ターミナルビル会社37、旅行業協会3、航空会社2)
乗継キャンペーンチラシ.pdf

  • Japan Airlines
  • Japan Air Commuter
  • 但馬情報特急
  • 助成制度など 但馬空港推進協議会