お知らせ

イラクリオン(ギリシャ) ~ シャルムエルシェイク(エジプト) ~ アブダビ(UAE) へ
(日本時間 2018/7/1)

ATR42-600型機の2日目の様子を「たじまる」がお届けします!
今回は、一緒に飛行機を運んでくれているJACの整備士さんとの写真です。
イラクリオンの出発前に、「たじまる」は「ルリー」と整備士さんと一緒に記念撮影しました。(見えるかな?)
3回-1.png

本日も、文句なしの青空!
「たじまる」も「ルリー」も、ATR機の窓から見える美しい景色の数々に目が離せません。
3回-2.png

ちなみに、この2人がどうやって景色を見ているかというと、
「交互に肩車&背伸びをしています・・・。(笑)」
3回-3.png

胸はワクワク。 しかし、足はプルプル。
そして何より、身長ギリギリ! (とういうか、見えてる?!)
「ルリー」今日もおつかれさま。「たじまる」明日もよろしくね。

(写真提供:日本エアコミューター(株))

ツールーズ(フランス)からイラクリオン(ギリシャ)へ(日本時間 2018/6/30)

JACのスタッフと同行している「たじまる」が、ATR機の様子をレポートします!
これから、日本までのフライトの始まりです。

2回-1.png
フランス出発前、JA05JCの文字をバックに記念撮影をパシャリ。
雲一つない青空の下での出発となりました。

2回-2.png
フランス上空にて。
これからの5日間かけての日本への長いフライトに思いを馳せる「たじまる」です。

2回-3.png
ギリシャのイラクリオンに到着。
飛行機の状態をしっかり確認し、明日のフライトに備えて給油をしたりします。それにしても、、
良い天気! これも「たじまる」の日ごろの行いがいいからかな?
「たじまる」、明日も「ルリー」と一緒に、ヨロシクね! 

(写真提供:日本エアコミューター(株))



 ついに、但馬空港ターミナル㈱が購入するATR機(JA05JC)(製造番号msn1404)をフランスにあるATR社から、日本エアコミューター㈱(JAC)さんがフランス時間の 6/28(木)16時ごろ(日本の6/28 23時ごろ)無事に領収しました。
 ワールドカップサッカー 日本vsポーランドの熱戦が展開されておりましたが、TVにはわき目もふらず、交渉を担当して下さったJACのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

JACのスタッフから送られた写真
#1-1.jpg

 今回のJACさんによるATR機の領収には、実は、我ら但馬空港ターミナルのマスコットの「たじまる」も同行しています!
 JACのマスコット「ルリー」と一緒にATR機の日本までの運航を手伝います。
『たじまる!日本までATR機の運航をヨロシクね!!』

 このあと、この新しいATR機(JA05JC)は、ギリシャや中東、インド、東南アジアを経由して、日本に向かいます。

 次の、JACのスタッフからの報告を楽しみに待ちたいと思います。
 皆さんもお楽しみに。

#1-2.jpg
フランスATR社で受領したATR42-600型機(JA05JC)。
但馬空港へ飛んでくる日が待ち遠しい。

トピックス2018年06月28日
七夕に願いをこめて

 七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な節句をあらわす五節句のひとつにも数えられています。
 7月7日の七夕の夜、おりひめとひこぼしは待ちに待った「再会」という願いをかなえます。
 子どものころ、「二人のように、願い事がかないますように」と、たんざくに色々な願いを込めて笹や竹の葉に飾られたのではないでしょうか。
 今年も但馬空港のロビーに七夕の笹を飾りました。短冊もご用意していますので願い事をかいて笹に飾りつけしてください。
 お預かりした短冊は、願い事が成就するよう仙台の大崎八幡宮に奉納します。

大崎八幡宮:http://www.oosaki-hachiman.or.jp/

30七夕2.png

 但馬空港ターミナル(株)では、但馬路線の安全で安定的な運航を維持するため、日本エアコミューター(株)[以下:JAC]の機材更新計画に合わせて新型機材ATR42-600型機購入の準備を進めてきました。
 このたび、フランスATR社で製造中であったその飛行機が6/28に完成し、JACがフランスから日本まで空輸したのち、弊社に引き渡される運びとなりましたので、お知らせします。

1.スケジュール 
  ・6月28日    ・・・フランスATR社にて完成
  ・6月30日~7月4日 ・・・フランスから日本(鹿児島空港)へ空輸
               
鹿児島空港はJAC本社所在地
  ・7月4日~19日 ・・・JACが運航に向けて整備等実施
  ・7月20日    ・・・鹿児島空港にてJAC社長から弊社社長に引渡し(受領式)
   ・7月21日    ・・・但馬空港へ初フライト(夕方2323便
                 ※天候等により変更になる場合もあります。

2.フランスから日本までの空輸レポート 
 弊社が購入する「ATR42-600型機」をATR社から領収するため、現在、JACのスタッフがフランスで最終調整をしています。JACスタッフからのフランスでの領収の様子や、鹿児島到着の様子について写真の提供を受け、弊社のホームページでお知らせします。   

 【参考:空輸スケジュール(予定)】
   6月30日 フランス(トゥールーズ)→ギリシャ(イラクリオン)
   7月1日 ギリシャ→エジプト(シャルム・エル・シェイク)→UAE(アブダビ)
   7月2日 UAE→インド(ナーグプル)→ミャンマー(マンダレイ)
   7月3日 ミャンマー→台湾(台北)
   7月4日 台湾→鹿児島

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • Japan Airlines
  • Japan Air Commuter
  • 但馬情報特急
  • 助成制度など 但馬空港推進協議会